いつでも全国送料無料

Martian Victory Watches ( マーシャンウォッチ・ヴィクトリー )

  • Martian Victory Watches ( マーシャンウォッチ・ヴィクトリー )
  • Martian Victory Watches ( マーシャンウォッチ・ヴィクトリー )
  • Martian Victory Watches ( マーシャンウォッチ・ヴィクトリー )

スタッフレビュー

レビュー執筆 : 木村宏明

OneMeレビュアーの木村宏明です。
職人ワザが活きたモノや、長く使い込めるガジェットを中心にレビュー中。

アナログテイストなスマートウォッチ、「マーシャンウォッチ・ヴィクトリー」、OneMe Storeスタッフの私も絶賛愛用している注目ガジェットです。

83_Martian Victory Watches

着こなし易いアナログテイストのスマートウォッチが登場

注目のスマートウォッチだけに、語り尽くせない魅力と機能が溢れていますが、まずはイメージ動画をご覧いただきたいと思います。




近年、ウェアラブルデバイスの普及が進み、特にスマートウォッチと呼ばれる腕時計型の端末へ特に注目が集まっています。スマートウォッチはiPhoneやAndroidスマートフォンとBluetoothで連携させ、端末を鞄などから取り出すことなく、通知を受け取ったりテキストを読んだりできます。

先進的で未来感を感じるスマートウォッチですが、先行するSamsungのGALAXY GearやSonyのSmartwatchを例にとると、どちらも全面が液晶ディスプレイになったデザインです。これらのいかにもデジタルデバイスを思わせるデザインは、とても未来的でかっこいいのですが、日常使いで普段の服装に合わせたり、フォーマルな場で身につけたり、自然に着こなすことが難しいデザインでもあります。

スマートウォッチはデジタルガジェットですが、腕時計です。できるなら、日常的に常に身につけていたいアイテムです。いろいろなシーンやファッションに合わせやすく、そしてトータルコーディネイトがとてもかっこ良くキマるという事は、ファッションアイテムとしてとても重要なことです。

今回レビューする「Martian Victory Watches(マーシャンウォッチ・ヴィクトリー)」は、スマートウォッチでありながら、アナログ感がたっぷりのデザインが最大の魅力です。アナログ針を備え、上半分はアナログ時計なのですが、下半分に備わっている 96 x 16 pxの小さいディスプレイが、スマートフォンからの情報を通知し表示してくれます。

このデジタル感の少ないアナログなデザインが、ビジネスシーンはもちろん、どんな服装やスタイルにもマッチし、普段使いがとてもしやすいスマートウォッチです。

それでは、早速ですが、マーシャンウォッチ・ヴィクトリーでどんなことができるのか? 機能ベースで使用感をレビューをしていきたいと思います。

まるでSF映画、オトコゴコロをくすぐる通話機能!

腕時計を使って電話ができる、そんなオトコゴコロをくすぐる通話ができます。マーシャンウォッチ・ヴィクトリーにはマイクとスピーカーがついていて、スマホにかかってきた電話を左上のボタンを押すだけで取れます。SF映画に出てくる未来シーンのようですが、あくまでハンズフリー機能のため、人ごみで使うとかなり目立ちます。車の運転中など、密室であれば気兼ねなく使用できるのですが…。個人的には今流行りのサバゲーにトランシーバーとして使ったらどうだろう?と密かに企み中です。使用感はどうあれ、使っている様子はカッコイイです。

時計でスマホを音声操作、ボイスコマンド機能

スマホの音声コマンド機能をマーシャンウォッチ・ヴィクトリーから操作ができます。iPhone5であればSiriに対応していて、時計からSiriを呼び出し、電話帳を検索、電話をかける…といった一連の動作ができます。前述のハンズフリー機能のように、見た目がSF映画のような機能ですが、やはり、会話や音声操作もろもろが周囲に聞こえてしまうため、とっても目立ちます。こちらも運転中には重宝しそうな機能です。

気温、天気を表示する

マーシャンウォッチ・ヴィクトリーの左下ボタンを1回押すと、「日時」「曜日」「気温」「天気」が表示されます。画像はにわか雨の時のものです。

82_Martian Victory Watches

まず日時と曜日が表示され、気温、天気が表示されます。ただし日本語を設定していても、「Shower rain」表示されます。その他にも、「broken clouds」「moderate rain」など、天気だけは英語表示です。室内にいても外の天気や気温がわかるため、ちょっとした外出前にポチッと押して使っています。

カメラシャッターを遠隔操作、ムービーも可能!

ペアリングしているスマートフォンのカメラシャッターを遠隔操作できる機能です。旅行先などで自分撮りに便利な機能です。

また、個人的にはこんな使い方で楽しんでいます。

80_Martian-Victory-Watches

日頃カメラを向けると目を合わせてくれない愛犬を、からかいながらこっそり激写。油断しているので思わぬ表情が撮れます。

81_Martian-Victory-Watches

ちなみに、試してみたところムービーも撮影可能でした。思ったよりも使える機能です。

部屋で行方不明のスマホを見つけ出す

部屋を出ようと思ったらスマホが見当たらない! そんな時マーシャンウォッチ・ヴィクトリーがあれば、スマホから音を鳴らして即座に見つけられます。ただし注意点としてスマホの電源が入っていて、通信圏内にあることが必須です。

メールやSNSの通知

マーシャンウォッチ・ヴィクトリーのディスプレイにメールやSNSの通知を受け取れます。Facebookを例に取ると、メッセージや友達リクエスト承認などのお知らせを通知してくれます。

85_Martian Victory Watches

SNSとの連動については、iPhoneよりもAndroid端末の方が相性が良いようで、LINEにも対応しています。AndroidユーザーのスタッフからもLINE通知が非常に便利だと聞いております。

スマホの置き忘れをお知らせ

ペアリング中の端末とマーシャンウォッチ・ヴィクトリーが、Bluetoothの通信圏外まで離れると、時計がバイブレーションでお知らせしてくれるという機能です。実際は、故意に携帯を置いてコンビニへ…など、わかっていてお知らせがくるケースが多く、通勤時以外はほぼオフ設定にしていました。電車やタクシーに置き忘れた場合は最速で対応できますし、万が一の時のためにアクティブに移動するユーザーや、携帯を失くしやすいユーザーにはとても重宝しそうです。

設定方法は、専用アプリMartian Watch Alertsを起動し、下部の設定をタップし「リーシュ」をオンにするだけです。

手首を振って着信を拒否!

電話がかかってきてマーシャンウォッチ・ヴィクトリーがバイブレーションしている時に、腕を上げた状態で横方向に3~4回振ると着信を拒否できる、ジェスチャーコントロールという機能です。打ち合わせ中などのとっさの着信に手首を振ってサッと着信拒否できる、とまさにスマートで重宝しそうな機能ですが、イメージムービーのように手首を軽く振るだけでは、うまく認識してくれません。いかにスマートに着信拒否できるか、がこの機能の落としどころです。色々と試してみましたが、残念ながら実用的な機能とは言えませんでした。

設定は、専用アプリMartian Watch Alertsを起動し、下部の設定をタップし「ジェスチャー」をオンにするだけです。

ルーツは高所作業用トランシーバー!?

先日、このマーシャンウォッチ・ヴィクトリーの関係者から、マーシャンウォッチが作られた経緯をヒアリングできました。マーシャンウォッチを使っていると、近未来的デバイスだなぁと思いながらも、ちょっと惜しいなぁと思うことや機能がチラホラと気になってきます。

実はマーシャンウォッチはもともと「高所作業員のために開発されたハンズフリートランシーバー」でした。重機に乗った高所作業員は、下から指示を受け作業を行います。そんな高所作業者は、トランシーバーで指示を受けていると片手がふさがって作業がしにくかったといいます。

手首に巻けるマーシャンウォッチで会話をすれば、トランシーバーを持つことなく両手で作業ができ、軽く、邪魔にならず、高所作業が格段にしやすくなります。

会話が周囲に聞こえてしまう通話機能やボイスコマンドは、少し残念でもあり憎めないユニークな要素でしたが、このルーツを知っていると、仕様や機能に関してはいくらか許容ができます。また、なにより納得ができたので、以前よりも愛着が沸いてくるのが不思議なところです。

マーシャンウォッチヴィクトリーを着こなす!

腕時計としては平均的な大きさで、特に大きすぎると感じたり、小ぶりな印象はありませんでした。重いと感じることもなく、むしろ見た目よりは軽い印象です。

84_Martian Victory Watches

ご覧の通り、カジュアルなファッションにも気軽に合わせることができ、一般的なデジタル感が強いスマートウォッチとは合わせやすさが全く違います。私はカジュアル押しですが、フォーマルにも合わせやすく、スマートウォッチがグッと身近になり気軽に楽しめます。

(kim)


※専用アプリとの接続と注意点※

最後にアプリとの接続と注意点を書いておきます。マーシャンウォッチ・ヴィクトリーはApp Storeで専用アプリ「Martian Watch Alerts」をダウンロードすれば、上記のいろいろな機能が使えるようになります。

17_Martian Victory Watches

ただし、Martian Watch Alertsアプリを起動し、Bluetoothがオンになっている場合は問題ありませんが、オフになっていてペアリングされていないとこのように

18_Martian Victory Watches

時計が接続されていません」となり「接続する」をオンにしようとしてもできません。前述したペアリング方法の手順を行ってから「接続する」をオンにしてください。この順序が思いのほか混乱しました。無事に接続できるとこのようになります。

19_Martian Victory Watches

接続されているとMartian Victory WatchesのOLEDディスプレイに、矢印のアイコンが表示され、Bluetooth接続中を意味します。

20_Martian Victory Watches

ちなみに、混乱しがちですが、iPhone設定アプリでBluetoothが「接続されています」となっていても、専用アプリ「Martian Watch Alerts」では「時計に接続されていません」となっている場合があります。必ずiPhone設定アプリでBluetooth接続し、Martian Watch Alertsで「時計に接続」してください。手順が完了するとMartian Victory Watchesがバイブレーションし、完了したことを知らせてくれます。


また、iPhoneがスリープして時間が経過すると、アプリとの接続が「時計に接続されていません」となる場合がございます。この場合は再度接続をします。その間、SNSの通知が時計には来ませんが、アプリを接続すると「メールが10通あります」といったように一度でお知らせされます。電話着信は、アプリ接続にかかわらず常にお知らせされます。







製品の特徴(メーカーより)

Martian Watch(マーシャンウォッチ)は、iPhoneやiPad、Androidスマートフォンと連携して使うことができるスマートウオッチです。

機能

  1. 電話をかけたり、受けることができます
  2. Siriと連携できます
  3. SMS、Facebook、Twitterのメッセージやメールを液晶部分に通知します。(メールの場合の注意点 iPhone, iPadの場合: IMAPのみ Androidの場合: Gmailアカウントのみ)
  4. スマートフォンの置き忘れ防止機能
  5. スマートフォンを呼び出す、Martian Watchesを呼び出せます
  6. スマートフォンのカメラを操作できます

接続方法

スマートフォンとの接続はBluetoothで行います。iPhone4S以降であればBluetooth 4.0が使えます。
最初にMartian Watchの左上のボタンを押し、青いLEDが点灯したら、ペアリング準備完了です。スマートフォンのBluetooth設定からMartian Watchが表示されたのを確認して、接続してください。
さらに専用のアプリをインストールすることで詳細な機能を使用できます。

素材

  • ステンレススチールケース
  • シリコン製バンド
  • ステンレススチール留め具

重量

  • 時計ケース部サイズ:41mm x 41mm
  • 厚さ:15mm
  • 重量:85g(含、ベルト)

付属品

Micro USBケーブル、クイックコネクトガイド(英語版)

Wireless

Bluetooth 4.0(クラシック Bluetooth および Bluetooth Low Energy)

機能

  • 日本製アナログムーブメント
  • コマンドボタン(上ボタン)
  • セレクトボタン(下ボタン)
  • 耐擦傷性クリスタルガラス
  • ノイズキャンセル機能付きマイクロフォン
  • 指向性スピーカー
  • 96 x 16 ピクセル有機発光ダイオード(OLED)ディスプレイ
  • RGB LEDランプ
  • 3軸加速度センサー
  • iOS, Android対応、フル充電で2時間の連続通話と7日間の待ち受け可能
  • 充電およびファームウェア更新用USBケーブル同梱

電源およびバッテリー

  • バッテリー持続: 通話約2時間、待機7日間、アナログ時計約2年間
  • バッテリー種別: 内蔵リチウムポリマーバッテリー
  • 充電時間: 2時間
  • 充電方式: USBケーブルをコンピュータまたは電源アダプタに接続

スピーカーボリューム

  • 小: 88 dB(10cm 離れた 1 KHz トーン音源の場合)
  • 中: 92 dB(10cm 離れた 1 KHz トーン音源の場合)
  • 大: 95 dB(10cm 離れた 1 KHz トーン音源の場合)

言語サポート

  • メニューおよびマニュアル: 英語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、日本語、中国語
  • 着信テキスト: スマートフォンでサポートされるすべての言語

保証

メーカー1年保証

技適マーク取得済み
Martian Victory

OneMe Storeよりお知らせ

現在販売中のMartian Victory Watchesの本体ファームウェアのバージョンは1.47となります。最新のファームウェア(1.64)は、Martian WatchesのWebサイトよりダウンロードできます。

Software / Firmware Updates

アップデート手順などは、メーカーサイトよりご確認ください。

価格 ¥31,750
カラー
個数

デジタル色のない、どんなファッションにも合う着こなし易いアナログテイストのスマートウォッチ。
      

商品カテゴリ

      

スマートフォンケースタブレットケーススピーカースタンドイヤフォン/ヘッドフォンWi-Fi/Bluetoothバッテリーその他

商品名 Martian Victory Watches ( マーシャンウォッチ・ヴィクトリー )
重さ 85g
横幅 41mm
高さ 41mm
厚さ 14.8mm
付属品 Micro USBケーブル、クイックコネクトガイド(英語版)
価格 ¥31,750(税込)
カラー
個数

デジタル色のない、どんなファッションにも合う着こなし易いアナログテイストのスマートウォッチ。